EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

EVE Onlineとは

新規プレイヤー向け

初心者向け

艦船システム

Drone

Module

Implant/Booster

建造物

EVEでできること

システム・小技等

用語集等

各種リンク集

編集者用

このWikiについて

ship:frigate:maulus-navy-issue

Maulus Navy Issue

Imperial Navy Slicer
マウルス海軍仕様。Gallenteの海軍仕様電子戦フリゲート。
Maulusが持っていたセンサーダンプナーに関するボーナスはなくなっているが、Keresが持つようなWarp Jammerの射程を延長するボーナスが付与されている。
ただし、ボーナスが適用されるのはWarp ScramblerのみでWarp Disruptorは対象外であり、かなり癖が強い。
なお、Warp Scrambler II を装備した場合の有効範囲は約13km(オーバーロード時は16km)となり、スリングショット等の操艦技術を用いれば、MWDを用いる高速カイト艦も比較的簡単にポイント出来る。

純粋な戦闘能力自体はTristanの特徴と酷似しており、ドローンを5機展開する事が出来、ハルタンクに適性を持っている。
特に攻撃力・防御力においてはどちらもTristanを上回る事が可能だが、唯一速度面については同程度の性能に留まっており、FG全体として見ればかなりの鈍足である。
幸いドローンがオールレンジで攻撃出来るので、攻撃が全く当たらないという事はほぼないが、BreacherTormentor等の一線級のトータルバランスを誇るT1FGが相手だと、鈍足が災いして一方的にレンジをコントロールされてしまい、そのまま撃ち負ける事も多々ある。
ちなみにアンチTristanとしては非常に優れており、Tristanが近距離・カイトFitのどちらであっても、この船の方が有利に戦える。

なお、ロースロットが4つある為、IncursusのようなDual tank仕様にしたり、Drone Damage Amplifier II を2基搭載して火力を増強する等も出来る等、Fitの拡張性が悪いという訳ではない。
しかし、Fitの読みづらさが売りのTristanとは異なり、実戦におけるFitバリエーションが少なく、Low-secでは近距離Fitとして組まれている事が多い。
遠距離カイト仕様に仕上げる事も可能ではあるが、Warp Scramblerではカイトするにはさすがに射程範囲が足りなく、Warp Disruptorではボーナスが活かせない。

一方、Warp Scramblerのボーナスを活かしてCL等に対するタックラーとして使うというのも手であり、KeresやInterceptor等のT2FGと比べて単価が約1/2程度まで抑えられる上に、MサイズのNeutの効果範囲や通常のスクラムレンジ外からWarp Scramblerを使う事が出来る点を考えると、選択肢としてはそれほど悪くないとも言える。

とは言え、それでも価格的にはT1FGの3~4倍のコストがかかる為、Tristanや使い捨てのタックラー艦を退けてまで使うのであれば、Fit構築なり戦術なりで、他の船にはない+αの強みを活かしたいところである。

スキルボーナス Gallente Frigate :
・ Drone の HP とトラッキング速度 +10%/Lv
・ Warp Scrambler の射程 +10%/Lv
固定ボーナス ・ 全ての Warp Scrambler の妨害強度 +2(Warp Disruptorには適用されない)


Fit例

近距離Fit

[Maulus Navy Issue, Infight MNI]
Damage Control II
Drone Damage Amplifier II
Drone Damage Amplifier II
Small Ancillary Armor Repairer

1MN Afterburner II
Faint Epsilon Scoped Warp Scrambler
Stasis Webifier II

200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II

Small Transverse Bulkhead II
Small Transverse Bulkhead II
Small Transverse Bulkhead II



Warrior II x5
Hobgoblin II x5

Republic Fleet Fusion S x480
Nanite Repair Paste x24
Republic Fleet Nuclear S x240
Republic Fleet EMP S x240

Maulus Navy Issueの標準的なFit。
当Fitでは、CPUの関係上、Faint Epsilon Scoped Warp Scramblerを搭載しているが、それでも効果範囲は12kmとなる。
至近距離からの高火力で相手を瞬殺する事を主眼としてはいるが、足が遅い為、どちらかと言えばドローンの火力に頼りつつ、自前の耐久力でタンクし続ける場面も多いだろう。

ship/frigate/maulus-navy-issue.txt · 最終更新: 2018/08/21 00:07 by shu oisibb