EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

EVE Online Japan Wiki

EVE Onlineとは

新規プレイヤー向け

初心者向け

艦船システム

Drone

Module

Implant/Booster

建造物

EVEでできること

システム・小技等

用語集等

各種リンク集

編集者用

このWikiについて

ship:cruiser

Cruiser

巡洋艦。アメリカ海軍の艦種記号から「CL」と略される事が多い。
フリゲートよりも硬く火力があり、戦艦よりも速い艦種。
決して中途半端ではなく、むしろバランスがいいと言える。対小型・対大型のどちらに対しても極端に不利になることが無く扱いやすい。

タンクも火力も巡洋戦艦や戦艦には劣るため、PvEではあくまで通過点。だが、PvPにおいては汎用性とコストパフォーマンスの良さから非常によく使われる。
フリゲートと同様に、戦闘型・支援型・電子戦型等の種別があるが、フリゲートのそれが非常に脆いのに対しこちらは十分な耐久性を持ち、少人数フリートでも運用しやすい。
役割は同じまま性能を強化させたTech2艦船があり、それらは非常に強力でしかも上位互換足りえる艦種はほぼない。特にLogistics Cruisersを乗りこなせたら、PvE・PvP問わず非常に重宝される。

また、Tech3艦船が実装されている数少ない艦種でもある。
「パーツを組み替えて1隻の船に広い汎用性を持たせた船」というコンセプトの艦種で、その通り様々な使い方のできる器用万能な船となっている。

Tech1 Cruisers

戦闘型

各国2種類ずつ、性質の異なる船が存在する。

国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Amarr Omen
オーメン
5/3/6 5/0 40/40 Amarr Cruiser :
・ Medium Energy Turret のキャパシタ消費 -10%/Lv
・ Medium Energy Turret の発射間隔 -5%/Lv
Maller
モーラー
5/3/6 5/0 15/15 Amarr Cruiser :
・ Medium Energy Turret のダメージ +5%/Lv
・ 全てのアーマーレジスタンス +4%/Lv
Caldari Caracal
カラカル
5/5/4 0/5 10/10 Caldari Cruiser :
・ Rapid Light/Heavy Assault/Heavy Missile Launcherの発射間隔 -5%/Lv
・ Light/Heavy/Heavy Assault Missile の飛行速度 +10%/Lv
Moa
モア
5/5/4 5/0 15/15 Caldari Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +5%/Lv
・ 全てのシールドレジスタンス +4%/Lv
Gallente Vexor
ベクサー
4/4/5 4/0 75/125 Gallente Cruiser :
・ Drone のダメージ/HP/採掘量 +10%/Lv
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +5%/Lv
Thorax
ソーラックス
5/4/5 5/0 50/50 Gallente Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +5%/Lv
・ Medium Hybrid Turret のトラッキング速度 +7.5%/Lv
Minmatar Stabber
スタッバー
6/4/4 4/2 25/25 Minmatar Cruiser :
・ Medium Projectile Turret の発射間隔 -5%/Lv
・ Medium Projectile Turret の精度低下範囲 +7.5%/Lv
Rupture
ラプチャー
5/4/5 4/1 30/30 Minmatar Cruiser :
・ Medium Projectile Turret の発射間隔 -5%/Lv
・ Medium Projectile Turret のダメージ +5%/Lv

支援型

送電にボーナスを持つAugororとOspreyは、複数艦で相互に送電してキャパシタ能力を大幅に向上でき、より強力なロジを行うことができる。その分運用はやや難しい。
ExequrorとScytheはロジ能力は低めだが、独立して行動できるため柔軟に運用でき導入が容易。

国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Amarr Augoror
オーゴロー
5/3/5 3/0 20/20 Amarr Cruiser :
・ Remote Armor Repair System のキャパシタ消費 -5%/Lv
・ Remote Armor Repair System の回復量 +12.5%/Lv
固定ボーナス
・ Remote Armor Repair System の最適射程距離と精度低下範囲 +430%
・ Energy Transfer Array の射程 +1000%
・ Energy Transfer Array の送電量 +200%
Caldari Osprey
オスプレイ
5/5/3 2/1 20/20 Caldari Cruiser :
・ Shield Transporter のキャパシタ消費 -5%/Lv
・ Shield Transporter の回復量 +12.5%/Lv
固定ボーナス
・ Shield Transporter の最適射程距離と精度低下範囲 +430%
・ Energy Transfer Array の射程 +1000%
・ Energy Transfer Array の送電量 +200%
Gallente Exequror
イクセキュラー
3/4/6 3/0 50/50 Gallente Cruiser :
・ Remote Armor Repair System のキャパシタ消費 -5%/Lv
・ Remote Armor Repair System の回復量 +12.5%/Lv
固定ボーナス
・ Remote Armor Repair System の最適射程距離と精度低下範囲 +430%
・ Logistic Drone の回復量 +100%
Minmatar Scythe
サイス
3/5/5 1/2 45/45 Minmatar Cruiser :
・ Shield Transporter のキャパシタ消費 -5%/Lv
・ Shield Transporter の回復量 +12.5%/Lv
固定ボーナス
・ Shield Transporter の最適射程距離と精度低下範囲 +430%
・ Logistic Drone の回復量 +100%

電子戦型

PvEやソロPvPではほとんどお目にかからないが、フリートPvPでは重要な立ち位置を占める艦種が電子戦(EWAR)艦
ArbitratorとBellicoseは、電子戦用艦というよりも「やや電子戦の強い戦闘艦」に近い。ArbitratorはAmarrのドローン艦の系統に組み込まれているので、PvEプレイヤーでも使う機会があるかも知れない。
BlackbirdとCelestisは純然たる電子戦用艦。うまく決まれば戦況を大きく有利にできる。そのため非常にプレイヤーからのヘイトが高く、真っ先に狙われやすい。

国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Amarr Arbitrator
アービトレイター
4/4/5 2/2 50/150 Amarr Cruiser :
・ Drone の ダメージ/HP/採掘量 +10%/Lv
・ Weapon Disruptor の効果 +7.5%/Lv
Caldari Blackbird
ブラックバード
4/6/3 3/3 10/10 Caldari Cruiser :
・ ECM の妨害強度 +15%/Lv
・ ECM の最適射程距離と精度低下範囲 +12.5%/Lv
Gallente Celestis
セレスティス
3/5/5 3/3 50/50 Gallente Cruiser :
・ Remote Sensor Dampener の効果 +7.5%/Lv
・ Remote Sensor Dampener の最適射程距離と精度低下範囲 +7.5%/Lv
Minmatar Bellicose
ベリコース
4/5/4 0/4 40/40 Minmatar Cruiser :
・ Rapid Light / Heavy Assault / Heavy Missile Launcher の発射間隔 -5%/Lv
・ Target Painter の効果 +7.5%/Lv

海軍仕様

国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Amarr Augoror Navy Issue
オーゴロー海軍仕様
5/3/7 3/3 15/15 Amarr Cruiser :
・ Medium Energy Turret のダメージ +25%/Lv
・ アーマーHP +10%/Lv
Omen Navy Issue
オーメン海軍仕様
5/3/7 4/0 50/50 Amarr Cruiser :
・ Medium Energy Turret のダメージ +10%/Lv
・ Medium Energy Turret の最適射程距離 +10%/Lv
Caldari Osprey Navy Issue
オスプレイ海軍仕様
5/6/4 2/3 25/25 Caldari Cruiser :
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile の Kinダメージ +25%/Lv
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile の EM/Therm/Expダメージ +20%/Lv
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile の飛行速度 +10%/Lv
Caracal Navy Issue
カラカル海軍仕様
6/5/4 3/6 0/0 Caldari Cruiser :
・ Rapid Light/Heavy Assault/Heavy Missile Launcher の 発射間隔 -5%/Lv
・ Heavy Assault/Heavy Missile の爆発半径 -5%/Lv
Gallente Exequror Navy Issue
イクセキュラー海軍仕様
5/4/6 5/0 25/25 Gallente Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +5%/Lv
・ Medium Hybrid Turret の発射間隔 -5%/Lv
Vexor Navy Issue
ベクサー海軍仕様
4/4/6 2/0 125/200 Gallente Cruiser :
・ Drone の最高速度とトラッキング速度 +5%/Lv
・ Drone の ダメージ/HP/採掘量 +10%/Lv
Minmatar Scythe Fleet Issue
サイス海軍仕様
5/5/5 4/4 25/25 Minmatar Cruiser :
・ Medium Projectile Turret の発射間隔 -10%/Lv
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile のダメージ +10%/Lv
Stabber Fleet Issue
スタッバー海軍仕様
5/4/6 5/3 40/40 Minmatar Cruiser :
・ Medium Projectile Turret の発射間隔 -5%/Lv
・ Medium Projectile Turret のトラッキング速度 +10%/Lv

海賊仕様

国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Angel Cynabal
サイノバル
5/5/5 4/0 50/50 Minmatar Cruiser :
・ Medium Projectile Turret のダメージ +10%/Lv
Gallente Cruiser :
・ Medium Projectile Turret の精度低下範囲 +10%/Lv
固定ボーナス
・ Medium Projectile Turret の発射間隔 -25%
・ ワープ速度とワープ加速度 +50%
Blood Ashimmu
アシッムー
5/4/6 3/0 40/40 Amarr Cruiser :
・ Energy Nosferatu と Energy Neutralizer の 吸電量 +15%/Lv
Minmatar Cruiser :
・ Stasis Webifier の射程 +20%/Lv
固定ボーナス
・ Medium Energy Turretダメージ +100%
・ 自艦のキャパシタ残量に関係なく Energy Nosferatu が動作する
Guristas Gila
ギラ
5/6/3 0/4 20/100 Caldari Cruiser :
・ 全てのシールドレジスタンス +4%/Lv
Gallente Cruiser :
・ Missile の Kin/Thermダメージ +10%/Lv
固定ボーナス
・ Medium Scout Drone のダメージとHP +500%
Sansha Phantasm
ファンタズム
4/6/5 3/0 15/15 Amarr Cruiser :
・ Medium Energy Turret のトラッキング速度 +7.5%/Lv
Caldari Cruiser :
・ Afterburner の速度ボーナス +20%/Lv
固定ボーナス
・ Medium Energy Turret のダメージ +150%
Serpentis Vigilant
ヴィジラント
5/4/6 5/0 50/50 Gallente Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret の精度低下範囲 +10%/Lv
Minmatar Cruiser :
・ Stasis Webifier の速度低下率 +10%/Lv
固定ボーナス
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +75%
Sister Stratios
ストラティオス
5/5/5 4/0 100/400 Amarr Cruiser :
・ 全てのアーマーレジスタンス +4%/Lv
Gallente Cruiser :
・ Drone のダメージとHP +10%/Lv
固定ボーナス
・ Covert Ops Cloaking Device を装備可能
・ Cloaking Device の再起動不可時間が15秒間に短縮
・ Medium Energy Turret の最適射程距離 +50%
・ Scan Probe のスキャン強度 +37.5%
・ Relic/Data Analyzers のウイルス強度 +10
Mordu's Orthrus
オーソラス
6/5/4 0/5 25/25 Caldari Cruiser :
・ Missile のダメージ +15%/Lv
Gallente Cruiser :
・ Warp Scrambler / Disruptor の射程 +10%/Lv
固定ボーナス
・ Missile の飛行速度 +200%
・ Missile の飛行時間 -50%

Tech2 Cruisers

Heavy Assault Cruisers

強襲型巡洋艦。戦闘能力を更に強化した巡洋艦。
かなりのDPSが出せる上、MWDボーナスと大幅強化されたキャパシタ性能により機動戦も可能。PvPにおいて非常に使い勝手のいい艦種となっている。

艦種共通ボーナス ・ Micro Warp Drive のシグネチャ半径増加ペナルティ -50%
国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Amarr Zealot
ゼレット
5/3/7 5/0 0/0 Amarr Cruiser :
・ Medium Energy Turret のキャパシタ消費 -50%(-10%/Lv)
・ Medium Energy Turret の発射間隔 -25%(-5%/Lv)
Heavy Assault Cruisers :
・ Medium Energy Turret の最適射程距離 +10%/Lv
・ Medium Energy Turret のダメージ +5%/Lv
Sacrilege
サクリッジ
6/4/5 1/5 50/100 Amarr Cruiser :
・ Heavy Assault/Heavy Missile のダメージ +25%(+5%/Lv)
・ 全てのアーマーレジスタンス +20%(+4%/Lv)
Heavy Assault Cruisers :
・ Heavy Assault/Heavy Missileの飛行速度 +10%/Lv
・ Rapid Light/Heavy Assault/Heavy Missile Launcher の発射間隔 -5%/Lv
Caldari Cerberus
ケルベロス
6/5/4 0/6 15/15 Caldari Cruiser :
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile の Kinダメージ +25%(+5%/Lv)
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile の飛行速度 +50%(+10%/Lv)
Heavy Assault Cruisers :
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile の飛行時間 +10%/Lv
・ Rapid Light/Heavy Assault/Heavy Missile Launcher の発射間隔 -5%/Lv
Eagle
イーグル
5/6/4 5/1 0/0 Caldari Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret の最適射程距離 +50%(+10%/Lv)
・ 全てのシールドレジスタンス +20%(+4%/Lv)
Heavy Assault Cruisers :
・ Medium Hybrid Turret の最適射程距離 +10%/Lv
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +5%/Lv
Gallente Ishtar
イシュタル
4/4/6 4/0 125/375 Gallente Cruiser :
・ Heavy Drone の最高速度とトラッキング速度 +37.5%(+7.5%/Lv)
・ Light/Medium/Heavy Drone のダメージとHP +50%(+10%/Lv)
・ Sentry Drone のダメージとHP +25%(+5%/Lv)
Heavy Assault Cruisers :
・ Drone の制御範囲 +5km/Lv
・ Sentry Drone の最適射程距離とトラッキング速度 +5%/Lv
Deimos
デイモス
5/4/6 5/0 50/50 Gallente Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +25%(+5%/Lv)
・ Armor Repairer の回復量 +37.5%(+7.5%/Lv)
Heavy Assault Cruisers :
・ Medium Hybrid Turret の精度低下範囲 +10%/Lv
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +5%/Lv
Minmatar Vagabond
バガボンド
6/4/5 5/1 25/25 Minmatar Cruiser :
・ Medium Projectile Turret の発射間隔 -25%(-5%/Lv)
・ Shield Booster の回復量 +37.5%(+7.5%/Lv)
Heavy Assault Cruisers :
・ Medium Projectile Turret の精度低下範囲 +10%/Lv
・ Medium Projectile Turret のダメージ +5%/Lv
Muninn
ムニン
6/3/6 5/1 25/25 Minmatar Cruiser :
・ Medium Projectile Turret の発射間隔 -25%(-5%/Lv)
・ Medium Projectile Turret のダメージ +25%(+5%/Lv)
Heavy Assault Cruisers :
・ Medium Projectile Turret の最適射程距離 +10%/Lv
・ Medium Projectile Turret のトラッキング速度 +7.5%/Lv

Logistics Cruisers

T2の支援型巡洋艦。
Logistics Frigatesが実装されるまで、この艦種はスキルも含めて単に“Logistics”という名前だった。そのため、“Logi”,“Logistics”というとこの艦種のことを指す場合が多い。
リペア量のボーナスを持たないが、PGとキャパシタ消費軽減のボーナスによりLサイズのリペアモジュールが使用可能。それにより最大ロジ能力はT1のそれを大きく上回る。
ただしキャパシタ消費の関係上、Logisticsスキルが5でないとまともにLサイズRRを扱えない。そのため他のT2艦とは異なり、Logisticsスキル5を持っていなければLogisticsスキルを持っていないのとほとんど同じ扱いを受ける。乗り出しまでが非常に長い艦種である。
上の方で書いた「乗りこなせたら非常に重宝される」というのは、そういう意味。

運用指針はT1と同様で、GuardianとBasiliskは相互送電、OneirosとScimitarは独立運用が基本となる。

国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Amarr Guardian
ガーディアン
6/2/5 3/0 25/25 Amarr Cruiser :
・ Remote Armor Repair System の最適射程距離と精度低下範囲 +300%(+60%/Lv)
・ Energy Transfer Array の射程 +750%(+150%/Lv)
・ Logistic Drone の回復量 +100%(+20%/Lv)
Logistics Cruisers :
・ Remote Armor Repair System と Energy Transfer Array のキャパシタ消費 -15%/Lv
固定ボーナス
・ Remote Armor Repair System のPG占有量 -65%
・ Energy Transfer Array のPG占有量 -50%
Caldari Basilisk
バシリスク
6/5/2 1/2 25/25 Caldari Cruiser :
・ Shield Transporter の最適射程距離と精度低下範囲 +300%(+60%/Lv)
・ Energy Transfer Array の射程 +750%(+150%/Lv)
・ Logistic Drone の回復量 +100%(+20%/Lv)
Logistics Cruisers :
・ Shield Transporter と Energy Transfer Array のキャパシタ消費 -15%/Lv
固定ボーナス
・ Shield Transporter のCPU占有量 -50%
・ Energy Transfer Array のPG占有量 -50%
Gallente Oneiros
オネイロス
4/4/5 2/0 50/50 Gallente Cruiser :
・ Remote Armor Repair System の最適射程距離と精度低下範囲 +300%(+60%/Lv)
・ Tracking Link の精度低下範囲 +25%(+5%/Lv)
・ Logistic Drone の回復量 +100%(+20%/Lv)
Logistics Cruisers :
・ Remote Armor Repair System のキャパシタ消費 -15%/Lv
・ Tracking Link の効果 +10%/Lv
固定ボーナス
・ Remote Armor Repair System のPG占有量 -65%
Minmatar Scimitar
シミター
4/5/4 2/1 45/45 Minmatar Cruiser :
・ Shield Transporter の最適射程距離と精度低下範囲 +300%(+60%/Lv)
・ Tracking Link の精度低下範囲 +25%(+5%/Lv)
・ Logistic Drone の回復量 +100%(+20%/Lv)
Logistics Cruisers :
・ Shield Transporter のキャパシタ消費 -15%/Lv
・ Tracking Link の効果 +10%/Lv
固定ボーナス
・ Shield Transporter のCPU占有量 -50%

Recon Ships

T2の電子戦型巡洋艦。
ベースになった艦と比較してミディアムスロットが増加しており、Caldari以外の3国の艦には新たな種類のEWARモジュールへのボーナスが追加されているなど、電子戦能力が大幅に向上している。
他の艦種以上にスキルによる性能変化が大きく、Recon Shipスキルレベル5に達しているか否かで性能に大きな差が出る。

また、Recon(=Reconnaissance:偵察)の名が示す通り隠密性を付与されている。

Combat Recon Ship

戦闘能力をより強化した艦種。敵を殴りながらEWARするという使い方になる。
Force Recon Shipが光学迷彩により隠密性を得ているのに対し、こちらは「指向性スキャンに映らない」という特殊ボーナスにより隠密性を得ている。

艦種共通ボーナス ・ 指向性スキャンに検出されない
国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Amarr Curse
カース
5/6/4 2/4 50/150 Amarr Cruiser :
・ Weapon Disrupter の効果 +37.5%(+7.5%/Lv)
・ Drone のダメージとHP +50%(+10%/Lv)
Recon Ships :
・ Energy Nosferatu / Neutralizer の吸電量 +20%/Lv
・ Energy Nosferatu / Neutralizer の最適射程距離 +40%/Lv、精度低下範囲 +20%/Lv
Caldari Rook
ルーク
5/7/3 2/5 25/25 Caldari Cruiser :
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile の Kinダメージ +37.5%(+7.5%/Lv)
・ ECM のキャパシタ消費 -50%(-10%/Lv)
Recon Ships :
・ ECM の妨害強度 +30%/Lv
・ Heavy Assault / Heavy Missile の飛行速度 +10%/Lv
Gallente Lachesis
ラケシス
4/7/4 4/1 50/50 Gallente Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret のトラッキング速度 +50%(+10%/Lv)
・ Remote Sensor Dampener の効果 +37.5%(+7.5%/Lv)
Recon Ships :
・ Warp Scrambler / Disruptor の射程 +20%/Lv
・ Medium Hybrid Turret の最適射程距離 +10%/Lv
Minmatar Huginn
フギン
5/6/4 4/1 40/40 Minmatar Cruiser :
・ Medium Projectile Turret の発射間隔 -25%(-5%/Lv)
・ Target Painter の効果 +50%(+10%/Lv)
Recon Ships :
・ Stasis Webifier の射程 +60%/Lv
・ Medium Projectile Turret のダメージ +5%/Lv

Force Recon Ship

光学迷彩による偵察・奇襲能力を付加された艦種。
電子戦用艦はヘイトが高いため、光学迷彩によって存在をギリギリまで秘匿できるということは非常に強力なアドバンテージとなる。
また、光学迷彩サイノフィールド展開要員として、敵地の真ん中に単艦で投入される尖兵としての側面も持つ。

艦種共通ボーナス ・ Covert Ops Cloaking Device 及び Covert Cynocual Field Generator を装備可能
・ Cynocual Field Generator の Liquid Ozone 消費量 -80%
・ Cynocual Field の持続時間 -50%
・ Cloaking Device の再起動不可時間が5秒間に短縮
国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Amarr Pilgrim
ピルグリム
4/5/5 3/0 50/150 Amarr Cruiser :
・ Weapon Disrupter の効果 +37.5%(+7.5%/Lv)
・ Drone のダメージとHP +50%(+10%/Lv)
Recon Ships :
・ Energy Nosferatu / Neutralizer の最適射程距離 +20%/Lv、精度低下範囲 +10%/Lv、吸電量 +10%/Lv
・ Cloaking Device のCPU占有量 -20%/Lv
Caldari Falcon
ファルコン
4/7/3 3/1 10/10 Caldari Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +25%(+5%/Lv)
・ ECM のキャパシタ消費 -50%(-10%/Lv)
Recon Ships :
・ ECM の妨害強度 +30%/Lv
・ Cloaking Device のCPU占有量 -20%/Lv
Gallente Arazu
アラズ
4/6/4 3/1 40/40 Gallente Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret のダメージ +25%(+5%/Lv)
・ Remote Sensor Dampener の効果 +37.5%(+7.5%/Lv)
Recon Ships :
・ Warp Scrambler / Disruptor の射程 +20%/Lv
・ Cloaking Device のCPU占有量 -20%/Lv
Minmatar Rapier
レイピア
4/6/4 1/3 40/40 Minmatar Cruiser :
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile のダメージ +50%(+10%/Lv)
・ Target Painter の効果 +50%(+10%/Lv)
Recon Ships :
・ Stasis Webifier の射程 +60%/Lv
・ Cloaking Device のCPU占有量 -20%/Lv

Heavy Interdiction Cruisers

ワープ妨害型巡洋艦。
Warp Disruption Field Generatorを装備可能で、これによってバブルを展開できる。自艦中心に半永久的にバブルを展開でき、また他の巡洋艦を遥かに超えた防御力を持つという特性から、待ち伏せや航路封鎖に向く1)
Warp Disruption Field Generatorはスクリプトを差すことで単体対象の強度100(=WCS無効)のワープスクランブラーとしても使える。この状態だとハイ・ローセクでも使用できるため、HICはローセクでSC/Titanのワープ・ジャンプを確実に妨害できる数少ない手段の一つになっている。

Phoebeリリースからは「スクリプトを使用したWarp Disruption Field Generatorはジャンプドライブ搭載艦のスターゲート利用を阻害できる」という新たな特性を得た。
同時に火力面での強化も受けたため、以前よりも広い場面での使用が期待される。

更に更に、2015年12月アップデートから、スクリプト使用時のWarp Disruption Field GeneratorがMWD/MJDの起動も阻害するようになった2)が、現在3)はスクラム効果を持たない射程の長いスクリプトと、射程が短い代わりにスクラム効果を持つスクリプトに分割されている。

艦種共通ボーナス ・ Warp Disruption Field Generator を装備可能
国籍 艦名 スロット数
(H/M/L)
タレット
/ベイ
ドローン
帯域/容量
スキルボーナス
Amarr Devoter
ディボーター
6/3/7 5/0 25/50 Amarr Cruiser :
・ Medium Energy Turret のキャパシタ消費 -50%(-10%/Lv)
・ Medium Energy Turret のダメージ +25%(+5%/Lv)
Heavy Interdiction Cruisers :
・ Medium Energy Turret の最適射程距離 +10%/Lv
・ Warp Disruption Field の効果範囲 +5%/Lv
固定ボーナス
・ 全てのアーマーレジスタンス +20%
Caldari Onyx
オニキス
6/6/4 0/5 0/0 Caldari Cruiser :
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile の Kinダメージ +25%(+5%/Lv)
・ Rapid Light/Heavy Assault/Heavy Missile Launcher の発射間隔 -25%(-5%/Lv)
Heavy Interdiction Cruisers :
・ Light/Heavy Assault/Heavy Missile の飛行速度 +10%/Lv
・ Warp Disruption Field の効果範囲 +5%/Lv
固定ボーナス
・ 全てのシールドレジスタンス +20%
Gallente Phobos
フォボス
6/4/6 5/0 0/0 Gallente Cruiser :
・ Medium Hybrid Turret のトラッキング速度 +50%(+10%/Lv)
・ Medium Hybrid Turret の発射間隔 -25%(-5%/Lv)
Heavy Interdiction Cruisers :
・ Medium Hybrid Turret の最適射程距離 +10%/Lv
・ Warp Disruption Field の効果範囲 +5%/Lv
固定ボーナス
・ 全てのアーマーレジスタンス +20%
Minmatar Broadsword
ブロードソード
6/6/4 5/3 0/0 Minmatar Cruiser :
・ Medium Projectile Turret の発射間隔 -25%(-5%/Lv)
・ Medium Projectile Turret のダメージ +25%(+5%/Lv)
Heavy Interdiction Cruisers :
・ Medium Projectile Turret の精度低下範囲 +10%/Lv
・ Warp Disruption Field の効果範囲 +5%/Lv
固定ボーナス
・ 全てのシールドレジスタンス +20%

Tech3 Cruisers

Strategic Cruisers

戦略的巡洋艦。「戦略的」と銘打ってはいるが戦略兵器というわけではない。
4系統各3種類、計12個の「サブシステム」と呼ばれるパーツを、各系統から1つずつ選んで組み合わせ船体を形成する。サブシステムは後から交換することができ、組み替えることで船体性能そのものと外見が変化する。それによって、1隻の船でありながら様々な用途に使うことができる。
また、T3CLの特権としてリグを破壊を伴わずに自由に付け外しできるという特性も持っており、状況に応じて自在に性能を変えることができる。

サブシステムのラインナップは国ごとの特徴を反映しているものの、概ね似たようなものになっており、どの国のものも以下のような性能にできる。

  • 戦艦並みの攻撃・防御力と巡洋艦の機動性を兼ね備えた強力な戦闘艦
  • Covert Ops Cloak4)とバブル無効5)を兼ね備えた探索艦

それだけでなく、それぞれのサブシステムを組み替えることでさまざまな性能に変えることができる。

T3CLに乗った状態で船が沈むと、乗っていた船に対応したサブシステムスキルがランダムで1つレベルダウンする。

艦種共通ボーナス ・ Scan Probe Launcher のCPU占有量 -99%
・ リグを破壊せずに取り外すことが可能
国籍 アイコン 艦名 ボーナス
Amarr Legion
レギオン
Amarr Strategic Cruiser :
・ オーバーロード時にモジュールの受ける熱ダメージ -5%/Lv
・ Nanite Repair Paste を用いた修理に要する時間 -10%/Lv
Caldari Tengu
テング
Caldari Strategic Cruiser :
・ オーバーロード時にモジュールの受ける熱ダメージ -5%/Lv
・ Nanite Repair Paste を用いた修理に要する時間 -10%/Lv
Gallente Proteus
プロテウス
Gallente Strategic Cruiser :
・ オーバーロード時にモジュールの受ける熱ダメージ -5%/Lv
・ Nanite Repair Paste を用いた修理に要する時間 -10%/Lv
Minmatar Loki
ロキ
Minmatar Strategic Cruiser :
・ オーバーロード時にモジュールの受ける熱ダメージ -5%/Lv
・ Nanite Repair Paste を用いた修理に要する時間 -10%/Lv
1)
Interdictorは高機動・バブルを打ちっ放しできる特性から攻勢やローミングに向く。
2)
スクラム射程が35km超えとあまりにも強すぎてLachesisが完全に死んでいた。
3)
2017年3月のアップデート以降
4)
光学迷彩。姿を消したままワープすることが出来る遮蔽装置。T3CLは防御サブシステム「Covert Reconfiguration(隠密リコンフィグレーション)」を装備することでこれを装備できる。
それ以外で装備できるのはCovert OpsForce Recon ShipAsteroStratiosなど一部だけ。
5)
範囲型ワープ妨害の対象にならないという特性。T3CLは推進サブシステム「Interdiction Nullifier(インターディクション無効化)」を装備することでこの特性を得られる。
同様の特性を持つのはInterceptorsのみ。
ship/cruiser.txt · 最終更新: 2017/10/14 17:13 (外部編集)