EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

EVE Onlineとは

新規プレイヤー向け

初心者向け

艦船システム

Drone

Module

Implant/Booster

建造物

EVEでできること

システム・小技等

用語集等

各種リンク集

編集者用

このWikiについて

technic:multicourier

二重クーリエ

通常、UedamaNiarjaなどで輸送船をターゲットとしたKamikazeが行われるときは、事前にその船が輸送している荷物をカーゴスキャンし、Kamikazeしてまで落とす価値があるかどうかを確認されます。
元々カーゴスキャンを受け付けない軽トラや、そもそも無差別にKamikazeする「Burn Jita」のようなイベントに関してはその限りではありませんが。
二重クーリエとは、そのカーゴスキャンを妨害するテクニックです。

カーゴスキャン

Cargo Scanner
カーゴスキャナーはスキャンMODの一種で、艦船に対して使用した場合、メインのカーゴホールド及びフリートハンガー、SMB1)、鉱石ベイ等の艦船内インベントリと、その中にあるカーゴコンテナの中身を確認できます。
スキャン画面そのままでは内容が非常に見づらいですが、Evepraisalなどのツールを用いることで手軽に中身の合計金額を見積もることができます。

カーゴスキャンはコンテナの中身も見れますが、コンテナの中にあるコンテナの中身を見ることはできません
通常のコンテナの中にコンテナを入れることはできません。しかし、クーリエコンテナであれば入れ子構造にすることができます

やり方と効果

協力者あるいはALTキャラクターが必要ですが、やり方自体は非常に単純です。
隠蔽したいアイテムを一度クーリエ(輸送)契約発行で他キャラクターに引き渡し、そうして出来たクーリエ用コンテナを再度クーリエ契約発行で元のキャラに引き渡せば完成です。

普通にカーゴホールドにアイテムを格納していたり、カーゴコンテナやクーリエコンテナに入れてカーゴホールドに入れていた場合、スキャン結果は以下のようになります。

(カーゴホールド>150電池、カーゴホールド>カーゴコンテナ>150電池、カーゴホールド>クーリエコンテナ>150電池、のとき)

クーリエを二重にした場合のスキャン結果は以下のものです。

(カーゴホールド>クーリエコンテナ>クーリエコンテナ>150電池、のとき)

つまりこのときは、コンテナの中に入っているコンテナの種類が表示され、中に入っているコンテナの中身はスキャンに映らない、ということになります。

なお、これはクーリエを二重にするだけでなく、アイテムをカーゴコンテナに入れ、それをクーリエ契約発行でクーリエコンテナに包むことでも同様の効果が得られます。この場合、以下の様な結果画面になります。

(カーゴホールド>クーリエコンテナ>カーゴコンテナ>150電池、のとき)

ただしこちらの場合、単純な二重クーリエよりも容積がかさばるというデメリットも有ります。

察しのいい人にはわかると思いますが、通常カーゴスキャンにはコンテナの中身は映りますが、コンテナそのものはスキャンに映りません。
逆に言えば、こういうふうにコンテナがスキャンに映るということで、隠蔽工作がしてあるということを察知できます。
あくまでこの方法は詳細を隠すだけ、ということは覚えておいてください。

1)
Ship Maintenance Bay。艦船修理場のこと。Carrierなどに搭載されていて、組み立て済みの艦船をそのまま収容できる。
technic/multicourier.txt · 最終更新: 2017/05/02 17:45 (外部編集)