EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

EVE Onlineとは

新規プレイヤー向け

初心者向け

艦船システム

Drone

Module

Implant/Booster

建造物

EVEでできること

システム・小技等

用語集等

各種リンク集

編集者用

このWikiについて

module:mutate

文書の過去の版を表示しています。


MODの変異

Mutaplasmidというアイテムを使うことで、MODの性能を変化(Mutate:変異)させることができます。
ただし、その変化の仕方はランダムで、良くなることもあれば悪くなることもあり、更に一度変異させたものを元に戻すことはできません。

Mutaplasmid

Mutaplasmidはそれぞれ使える対象MODが決まっています。
また、各種Mutaplasmidにはグレードがあり、Decayed < Gravid < Unstableの順で変動の振れ幅が大きくなります。
Mutaplasmidによって変動する性能項目は決まっており、何もかもが変動するというわけではありません。

Decayed Gravid Unstable 変異対象 変動する性能項目
Armor Plate アーマーHP増加量
CPU使用量
質量増加
PG使用量
Armor Repairer1) キャパシタ使用量
サイクル時間
アーマーHP回復量
CPU使用量
PG使用量
Afterburner キャパシタ使用量
CPU使用量
最高速度ボーナス
PG使用量
Microwarpdrive キャパシタ使用量
CPU使用量
最高速度ボーナス
PG使用量
シグネチャ半径増加量
Assault Damage Control サイクル時間
CPU使用量
ストラクチャの各レジスタンス
Damage Control CPU使用量
ストラクチャの各レジスタンス
Energy Neutralizer キャパシタ使用量
CPU使用量
ニュート強度
最適射程距離
PG使用量
Energy Nosferatu CPU使用量
吸電量
最適射程距離
PG使用量
Cap Battery CPU使用量
キャパシタ増加量
キャパシタ戦レジスタンス
PG使用量
Shield Booster2) キャパシタ使用量
サイクル時間
CPU使用量
PG使用量
シールドHP回復量
Shield Extender CPU使用量
PG使用量
シールドHP増加量
シグネチャ半径増加量
Ballistic Control System CPU使用量
ダメージボーナス
発射間隔ボーナス
Entropic Radiation Sink
Gyrostabilizer
Heat Sink
Magnetic Field Stabilizer
Stasis Webifier3) キャパシタ使用量
CPU使用量
Web強度
最適射程距離
Warp Disruptor4) キャパシタ使用量
CPU使用量
射程距離
Warp Scrambler5)

この他、ダメコン/Scram/Web以外のサイズ分けがされているModのMutaplasmidについては、それぞれ対応するサイズごとに区別されます。

なお、サイズと種類さえ適合していれば、T1だろうがOfficerMODだろうが、いかなるメタレベルのModでも変異させることができます。

Mutaplasmidは、Abyssal Deadspaceを攻略することで手に入る他、マーケットでも売買されています。

Abyssal MOD

変異させたMODは“Abyssal Mod“と呼ばれ、性能だけでなく名前も変わります。

情報画面
Abyssal Modは、元になったModが何であれ”Abyssal ~ ~”(例えばWebなら“Abyssal Stasis Webifier”)という名前になります。
情報画面には、ベースになったMod、使ったMutaplasmidの種類及びこのAbyssal Modを作ったキャラクターの名前が掲示されます。また、ベースModに対する性能変化量の表示されます。
また、これをチャット等にリンクさせれば、そのAbyssal Modそのものの性能データを共有することもできます。

Abyssal Modはリパッケージすることができず、マーケットで売買することもできません。
契約やHypernet等での取引がメインとなります。

MODを変異させる

準備段階
MODを変異させる場合、まずはそのMODに適合するMutaplasmidを用意します。
Mutaplasmidはマーケットでは“Ship and Module Modification”(Rigと同じカテゴリ)にあります。

右クリックメニュー
Mutaplasmidを右クリックして“Use ~ ~ Mutaplasmid”をクリックすると、変異画面が開きます。
変異画面
ここに変異させたいModをドロップし、
準備完了
“Mutate”をクリックすれば完了です。
Web強度の大外れを引いた図

1)
Ancillary Armor Repairerは専用のMutaplasmidがあり、通常版では変異させられない
2)
Ancillary Shield Boosterは専用のMutaplasmidがあり、通常版では変異させられない
3)
Stasis Grapplerは変異させられない
4)
Heavy Warp Disruptorは変異させられない
5)
Heavy Warp Scramblerは変異させられない
module/mutate.1584118901.txt.gz · 最終更新: 2020/03/14 02:01 by bartlett