EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

EVE Online Japan Wiki

EVE Onlineとは

新規プレイヤー向け

初心者向け

艦船システム

Drone

Module

Implant/Booster

建造物

EVEでできること

システム・小技等

用語集

各種リンク集

編集者用

このWikiについて

module:doomsday-device

Doomsday Device

Titan専用装備。略してDDD、あるいはDDなどと呼ばれます。
燃料を消費するのと引き換えに、非常に強力な攻撃を放ちます。

装備できるTitanが限定されているものと、どのTitanでも装備できるものがあります。
限定のものは、各国に

  • 単発で単一属性の200万(2,000,000)ダメージを与える“Doomsday
  • 円柱状の範囲に対して持続的に攻撃する“Lance
  • 円柱状のビームを動かすことで扇型の範囲に対して攻撃する“Reaper

の3種類があります。それぞれ、国籍に対応した単一属性の攻撃です。
海賊仕様Titanは、それぞれが必要とするTitanスキルと同じ国籍のDDDを扱えます。要は、2つの国籍の6種類から選べるということです。

国籍限定のないものは

  • 円錐状の範囲に継続してダメージを与える“Bosonic Field Generator
  • 指定範囲内のサブキャピタル艦をシステム内のランダムな位置に移動させる“Gravitational Transportation Field Oscillator(GTFO)”

の2種があります。

Doomsday以外の4種は、起動時に周囲の艦船に対してEnergyNeutを起こします。

なお、以下の様な制限があります。

  • 1隻に1つまでしか装備できない。
  • Doomsdayの対象にできるのはCapital艦のみで、建造物に対しては使用出来ない。
  • Lance, Reaper, Bosonic Field GeneratorはLowsecでは使用できない。
  • 一度使ってから5分間はジャンプドライブが使えない。

それでもその圧倒的な攻撃能力は、DNCVはもちろん、MSよりも上であり、まさに超兵器と呼ぶにふさわしいものとなっています。

一覧

国籍 Doomsday Lance Reaper 装備対象
Amarr
EM属性
Judgement Holy Destiny Divine Harvest Avatar
Molok
Caldari
Kin属性
Oblivion Iron Pike Cold Wind Leviathan
Gallente
Therm属性
Aurora Ominae Phalarica Guillotine Erebus
Vanquisher
Minmatar
Exp属性
Gjallarhorn Geiravor Jormungandr Ragnarok
Molok
Vanquisher

動画

新エフェクト


OblivionとGjallarhornの見栄えがかなり良くなった。

旧エフェクト


以前のOblivionとGjallarhornは、地味。

余談

今は単体に対する攻撃になっているが、かつては範囲に対する攻撃だった。
その代わり、威力は今ほど高くはなかったらしい。

範囲攻撃であったため、バブルやボムと同様にLowsecでは使えない兵器だった。
非範囲攻撃となってからも長くLowでは使用不可だったが、Phoebeリリースに伴いLowsecでの使用が解禁された。

module/doomsday-device.txt · 最終更新: 2017/06/02 11:45 by bartlett