EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

EVE Onlineとは

新規プレイヤー向け

初心者向け

艦船システム

Drone

Module

Implant/Booster

建造物

EVEでできること

システム・小技等

用語集等

各種リンク集

編集者用

このWikiについて

guide:wormhole-101

ワームホール領域とは

ワームホール領域(Wormhole Area/J-Space1),W-Spaceとも)とは、不定期に出現するワームホール(WH)を通じてのみ進入できるソーラーシステムのことです。
通常のマップには表示されていませんが、その数は非常に多く存在します。
ワームホールはスターゲートと同様にソーラーシステムから別のソーラーシステムへ移動する通路となりますが、スターゲートとは違って誰からも見えるわけではなく、基本的には自力で見つけ出さなければなりません。

最大の特徴は、ローカルリストが完全遅延式(ローカルで発言した人のみがローカルリストに表示される方式)となっているため、誰が同じソーラーシステムにいるのか完全に把握することは不可能、という点です。
加えてセキュリティステータスは-1.0固定で、ヌルセクと同様に範囲攻撃兵器が使用可能です。もちろん、対人戦を行うことに何のペナルティもありません。

このため、何の知識もなしに進入することにはかなりの危険を伴います。できることならば、WHに詳しい人から色々学ぶのが良いでしょう。
既知領域2)とは違いマップに映らず人通りも少ないため目に付きにくく、WH領域に拠点を構えるコーポレーションも少なくありません。

スリーパーという強力なNPCが出現しますが、倒したときにドロップするアイテムが比較的高額なため、これを集めることでISKを稼ぐことができます。

1)
ソーラーシステム名が全てJから始まることから
2)
K-Space(KはKnownのK)。ハイセク、ローセク、ヌルセクの総称
guide/wormhole-101.txt · 最終更新: 2021/02/02 19:22 by bartlett