EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


technic:stacking-penalty

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
technic:stacking-penalty [2016/11/22 22:40]
127.0.0.1 外部編集
technic:stacking-penalty [2020/07/22 23:39] (現在)
行 29: 行 29:
  
 また、上の倍率修正は、**その性能に対して効果の大きい順に適用されます。**\\ また、上の倍率修正は、**その性能に対して効果の大きい順に適用されます。**\\
-Armor Explosive Hardener II(Expレジスト+55%)、Energized Explosive Membrane II(同+37.5%)、Explosive Plating II(同+26.4%)をそれぞれ1つずつ装備した場合、実際の性能値は以下のようになります。+Explosive Armor Hardener II(Expレジスト+55%)、Energized Explosive Membrane II(同+37.5%)、Explosive Coating II(同+26.4%)をそれぞれ1つずつ装備した場合、実際の性能値は以下のようになります。
 ^ MOD ^ 基本性能 ^ 修正値 ^ 実際の性能 ^ ^ MOD ^ 基本性能 ^ 修正値 ^ 実際の性能 ^
-Armor Explosive Hardener II | +55% | 100.0% | +55% |+^ Explosive Armor Hardener II | +55% | 100.0% | +55% |
 ^ Energized Explosive Membrane II | +37.5% | 86.9% | +32.6% | ^ Energized Explosive Membrane II | +37.5% | 86.9% | +32.6% |
-^ Explosive Plating II | +26.4% | 57.1% | +15.1% |+^ Explosive Coating II | +26.4% | 57.1% | +15.1% |
 のようになります。 のようになります。
  
行 45: 行 45:
 同様の現象は各レジスト値(全属性強化と単体強化)等でも起こります。 同様の現象は各レジスト値(全属性強化と単体強化)等でも起こります。
  
-第三に、スタッキングペナルティはあくまでMOD/リグに対して働く仕組みなので、**カプセラのスキル、Spaceship Commandスキルによるシップボーナス、インプラント及びコンバットブースター(麻薬)、[[:exploration:worm-hole:effect|特殊天体]]はスタッキングペナルティの対象になりません。**+第三に、スタッキングペナルティはあくまでMOD/リグに対して働く仕組みなので、**カプセラのスキル、Spaceship Commandスキルによるシップボーナス、[[:skill#implant|インプラント]]及び[[:combat-booster|コンバットブースター(麻薬)]]、[[:exploration:worm-hole:effect|特殊天体]]はスタッキングペナルティの対象になりません。**
  
 第四に、**1つの性能に対するプラス効果とマイナス効果は別々にスタッキングペナルティが発生します**。これは[[:module:ewar|EWAR]]等による外部からの効果も含みます。\\ 第四に、**1つの性能に対するプラス効果とマイナス効果は別々にスタッキングペナルティが発生します**。これは[[:module:ewar|EWAR]]等による外部からの効果も含みます。\\
technic/stacking-penalty.txt · 最終更新: 2020/07/22 23:39 (外部編集)