EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


ship:cruiser:exequror

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

ship:cruiser:exequror [2020/06/22 16:31]
ship:cruiser:exequror [2020/08/21 03:55] (現在)
行 1: 行 1:
 +====== Exequror ======
 +[[https://imageserver.eveonline.com/Render/634_512.png|{{https://imageserver.eveonline.com/Render/634_512.png?512&recache|Exequror}}]]\\
 +イクセキュラー。GallenteのT1Logi((一般的にLogiというと「味方を回復させること」を言い、艦種を指す場合だとT2の[[:ship:cruiser#Logistics Cruisers|Logistics Cruisers]]のことである場合がほとんど。そのため、その前身である[[:ship:cruiser#支援型|支援型CL]]はT1Logiと呼ぶことが多い))艦。\\
 +[[:ship:cruiser:scythe|Scythe]]と同様に、送電へのボーナスを持たず単独で完結しているLogi艦。こちらはアーマーLogi用である。\\
 +送電しない・送電を必要としない分、回復量は[[:ship:cruiser:augoror|Augoror]]や[[:ship:cruiser:osprey|Osprey]]に劣る\\
 +・・・・と思われがちだが、Gallente特有の大きなドローン帯域幅&ベイによりMアーマーLogiドローンが5機展開できること、そしてLogiドローンへのボーナスにより、実質的な最大回復量はおよそMリペアラ4本分、つまりAugororとさほど大きくは変わらない。
  
 +^ スキルボーナス | __Gallente Cruiser__ :\\ ・ Remote Armor Repair System のキャパシタ消費 -5%/Lv\\ ・ Remote Armor Repair System の回復量 +12.5%/Lv |
 +^ 固定ボーナス | ・ Remote Armor Repair System の最適射程距離と精度低下範囲 +430%\\ ・ Logistic Drone の回復量 +100% |
 +
 +===== Fit例 =====
 +
 +  [Exequror, Logi]
 +  
 +  Explosive Armor Hardener II
 +  Multispectrum Energized Membrane II
 +  Multispectrum Energized Membrane II
 +  Damage Control II
 +  1600mm Rolled Tungsten Compact Plates
 +  Capacitor Power Relay II
 +  
 +  10MN Monopropellant Enduring Afterburner
 +  Cap Recharger II
 +  Cap Recharger II
 +  Sensor Booster II, ECCM Script
 +  
 +  Medium Solace Scoped Remote Armor Repairer
 +  Medium Solace Scoped Remote Armor Repairer
 +  Medium Solace Scoped Remote Armor Repairer
 +  
 +  Medium Ancillary Current Router I
 +  Medium Ancillary Current Router I
 +  Medium Remote Repair Augmentor I
 +  
 +  
 +  Light Armor Maintenance Bot I x5
 +  Light Hull Maintenance Bot I x5
 +
 +スタンダードなLogi用Fit。\\
 +スキル次第ではキャパシタが安定しないので、切れそうな場合はABのOn/Offで対処する。
 +
 +
 +  [Exequror, Battle Exeq]
 +  Multispectrum Energized Membrane II
 +  Multispectrum Coating II
 +  Explosive Armor Hardener II
 +  Damage Control II
 +  1600mm Reinforced Steel Plates II
 +  Drone Damage Amplifier II
 +  
 +  J5b Phased Prototype Warp Scrambler I
 +  X5 Prototype Engine Enervator
 +  X5 Prototype Engine Enervator
 +  50MN Cold-Gas Enduring Microwarpdrive
 +  
 +  Light Neutron Blaster II, Caldari Navy Antimatter Charge S
 +  Light Neutron Blaster II, Caldari Navy Antimatter Charge S
 +  Light Neutron Blaster II, Caldari Navy Antimatter Charge S
 +  
 +  Medium Trimark Armor Pump I
 +  Medium Trimark Armor Pump I
 +  Medium Trimark Armor Pump I
 +  
 +  Hammerhead II x5
 +
 +最近流行りつつあるバトルイクセキュラー。1on1用。\\
 +火力は控えめだが、LogiCL特有のシグネチャ半径の小ささ((撃った相手のシグネチャ半径がタレットのシグネチャ分解能より小さい場合、命中率が減少する。ミサイルの場合、シグネチャ半径が爆発半径より小さければダメージが減少する。))により実質的なタンク能力は非常に高い。それがバトルイクセキュラーのミソ。\\
 +そのためバッファタンクに対しては非常に強い。逆にアクティブタンクに対して打ち勝つのは難しい。