EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


structure:mechanism

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
structure:mechanism [2019/06/07 19:10]
bartlett [Service Module]
structure:mechanism [2020/03/27 21:36] (現在)
bartlett [設置に関して]
ライン 21: ライン 21:
 設置可能な位置であれば建造物が青い表示になります。「Position」クリックで設置場所を確定します。 設置可能な位置であれば建造物が青い表示になります。「Position」クリックで設置場所を確定します。
  
-{{:​structure:​profile2.png|プロファイルとリインフォース明け時刻・曜日の設定}}\\ +{{:​structure:​profile2.png|プロファイルとリインフォース明け時刻の設定}}\\ 
-設置場所が決まったら、次は建造物の名称と適用する[[#​Profile|プロファイル]]及び[[#​Reinforce|リインフォース]]明け時刻と曜日の設定になります。\\+設置場所が決まったら、次は建造物の名称と適用する[[#​Profile|プロファイル]]及び[[#​Reinforce|リインフォース]]明け時刻の設定になります。\\
 これが完了したら、15分間の攻撃可能時間を経て係留開始となります。係留には通常24時間かかりますが、プレイヤーが領有可能なNull-secにおいて、自アライアンスが領有していないシステムに設置する場合は[[:​pvp:​nullsec-war#​system_index|Strategic Indexの影響を受けます]]。\\ これが完了したら、15分間の攻撃可能時間を経て係留開始となります。係留には通常24時間かかりますが、プレイヤーが領有可能なNull-secにおいて、自アライアンスが領有していないシステムに設置する場合は[[:​pvp:​nullsec-war#​system_index|Strategic Indexの影響を受けます]]。\\
 なお、係留中はInvulnerable(無敵)状態であり、攻撃を受け付けません。 なお、係留中はInvulnerable(無敵)状態であり、攻撃を受け付けません。
ライン 182: ライン 182:
 Repairingモードのカウントダウンが終了するより前にその層のHPが0になった場合、建造物はReinforceモードに移行します。\\ Repairingモードのカウントダウンが終了するより前にその層のHPが0になった場合、建造物はReinforceモードに移行します。\\
 Reinforceモードは2通りあり、 Reinforceモードは2通りあり、
-  - シールドHPが0になったあとのReinforceモードは、攻撃開始時刻から24時間経過した後にくる最初のリインフォース解除時刻まで継続する。ただし±2時間以内で誤差が生じる。 +  - シールドHPが0になったあとのReinforceモードは、攻撃開始時刻から24時間経過した後にくる最初のリインフォース解除時刻まで継続する。ただし±3時間以内で誤差が生じる。 
-  - アーマーHPが0になったあとのReinforceモードは、下記の最低リインフォース期間を経過したあとに来る最初の「リインフォース解除曜日のリインフォース解除時刻まで継続する。ただし±2時間以内で誤差が生じる。 +  - アーマーHPが0になったあとのReinforceモードは、下記の最低リインフォース期間を経過したあとに来る最初のリインフォース解除時刻まで継続する。ただし±3時間以内で誤差が生じる。 
-    * WHにおいては12時間+    * WHにおいては36時間(1.5日)
     * Low/​Nullにおいては60時間(2.5日)     * Low/​Nullにおいては60時間(2.5日)
-    * Highにおいては132時間(5.5日) ​+    * Highにおいては108時間(4.5日) ​ 
 +    * War Headquarterに指定されている場合は24時間
 Reinforceモードが終了すると建造物は自動でRepairingモードになります。このRepairingは上述のものと同様で、カウントダウンは15分、終了すれば全層のHPが全回復します。\\ Reinforceモードが終了すると建造物は自動でRepairingモードになります。このRepairingは上述のものと同様で、カウントダウンは15分、終了すれば全層のHPが全回復します。\\
 ただし、攻撃を受けリインフォースに突入し、その後ハルが攻撃可能状態になった際のリペアタイマーは__30分間__継続します。 ただし、攻撃を受けリインフォースに突入し、その後ハルが攻撃可能状態になった際のリペアタイマーは__30分間__継続します。
  
-リインフォース明け時刻及び曜日は所有者が指定します。そのため、 +リインフォース解除時刻は建造時に指定できる他、あとから変更もできます。ただし変更の適用には30日間の待機を要します。\\ 
-  - 一番最初の攻撃タイミングは攻撃側は自由に決められる +また、建造物に対して[[:​exploration:​hacking|ハッキング]]を行うことで、その建造物のリインフォース解除時刻設定と設定変更予定を誰でも知ることができます。
-  - 最初のリインフォース明けになる時間帯は防衛側の設定によるが、(リインフォース解除時刻を攻撃側が知っているならば)曜日は攻撃側が決められる +
-  - 最終リインフォース明けの時間帯、曜日ともに防衛側の設定による +
-という形になります。 +
- +
-リインフォース解除時刻及び曜日は建造時に指定できる他、あとから変更もできます。ただし変更の適用には1週間の待機を要します。\\ +
-また、建造物に対して[[:​exploration:​hacking|ハッキング]]を行うことで、その建造物のリインフォース解除時刻及び曜日と設定変更予定を誰でも知ることができます。+
 ==== Low Power Mode ==== ==== Low Power Mode ====
 建造物においてオンライン状態のサービスモジュールがない場合、建造物はローパワーモードとなります。\\ 建造物においてオンライン状態のサービスモジュールがない場合、建造物はローパワーモードとなります。\\
structure/mechanism.1559902249.txt.gz · 最終更新: 2019/06/07 19:10 (外部編集)