EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


ship:frigate:breacher

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
ship:frigate:breacher [2019/12/05 00:18]
shu oisibb
ship:frigate:breacher [2020/06/22 16:32] (現在)
行 2: 行 2:
 [[https://imageserver.eveonline.com/Render/598_512.png|{{https://imageserver.eveonline.com/Render/598_512.png?512&recache|Breacher}}]]\\ [[https://imageserver.eveonline.com/Render/598_512.png|{{https://imageserver.eveonline.com/Render/598_512.png?512&recache|Breacher}}]]\\
 ブリーチャー。防御力とスピードに優れたMinmatarの戦闘型ミサイルボート。\\ ブリーチャー。防御力とスピードに優れたMinmatarの戦闘型ミサイルボート。\\
-特に、防御面に関してはT1FG内でも屈指の性能を誇り、MASBSAARを併用したDual Tank仕様一般Fitとして確立している。\\+特に、防御面に関してはT1FG内でも屈指の性能を誇り、本来であれば忌避されるシールド・アーマー両方を回復させるDual Tank仕様(MASBSAARを併用したタイプ)、この船では例外にスタンダードFitとして確立している。\\
 上記のタンク方法を用いる事で、AB・WEB・Scramを欠かす事なく、約5000程度の実効ダメージをタンクする事が出来る。\\ 上記のタンク方法を用いる事で、AB・WEB・Scramを欠かす事なく、約5000程度の実効ダメージをタンクする事が出来る。\\
  
-また、戦闘型のT1FGの中では[[:ship:frigate:rifter|Rifter]]に次ぐ足の速さを持っている為、レンジコントロールにも優れ。\\ +また、戦闘型のT1FGの中では[[:ship:frigate:rifter|Rifter]]に次ぐ足の速さを持っている為、レンジコントロールにも優れ、相手との間合いをコントロールしやすい。\\ 
-加えて、武装がミサイル/ロケット+ドローンである事から、特定の交戦レンジを選ばずに一定のダメージを相手に与える事が出来る、攻撃属性も自由に変える事が出来る。\\+加えて、武装がミサイル/ロケット+ドローンである事から、特定の交戦レンジを選ばずに一定のダメージを相手に与える事が出来る上に、攻撃属性も自由に変える事が出来る。\\
  
 こうした特性から、自分より足の遅いタレット艦に対しては相手の苦手なレンジをオービットして攻撃を避けながら戦う一方で、自分より足の速い船やDual WEB仕様、ドローン艦や同じミサイル艦に対しては、持ち前のタンク力で勝負するといった二重の戦法が取れる。\\ こうした特性から、自分より足の遅いタレット艦に対しては相手の苦手なレンジをオービットして攻撃を避けながら戦う一方で、自分より足の速い船やDual WEB仕様、ドローン艦や同じミサイル艦に対しては、持ち前のタンク力で勝負するといった二重の戦法が取れる。\\
行 16: 行 16:
 さらに、キャパシタ容量も少ない為、Neutも若干苦手とする。\\ さらに、キャパシタ容量も少ない為、Neutも若干苦手とする。\\
  
-とは言え、状況に応じて柔軟に対応して戦える船である事は間違いなく、[[:ship:frigate:tristan|Tristan]]とはまた別の意味で高い汎用性(というより柔軟性)を持つ艦である。+とは言え、様々な状況に応じて柔軟に対応して戦える船である事は間違いなく、[[:ship:frigate:tristan|Tristan]]とはまた別の意味で高い汎用性(柔軟性)を持つ艦である。
  
  
行 43: 行 43:
      
   Small Processor Overclocking Unit I   Small Processor Overclocking Unit I
-  Small Anti-Thermal Screen Reinforcer I +  Small Thermal Shield Reinforcer I 
-  Small Anti-EM Screen Reinforcer I+  Small EM Shield Reinforcer I
      
      
行 59: 行 59:
 Breacherの標準的な構成。\\ Breacherの標準的な構成。\\
 Solo PvPにおいては、高い防御力と足の速さ、スクラムレンジ全域をカバーする攻撃範囲を持つ事から、使いこなせればT1FGの中でも頭一つ抜きん出た性能を発揮してくれる。\\ Solo PvPにおいては、高い防御力と足の速さ、スクラムレンジ全域をカバーする攻撃範囲を持つ事から、使いこなせればT1FGの中でも頭一つ抜きん出た性能を発揮してくれる。\\
-ただし、相手の船の防御方法や武装等、相手や状況に応じて適切に弾薬やオービット距離を変えたりク層の異なる防御モジュールを手動でON/OFFしながらキャパシタ量も考えて効率的にタンクする必要がある等、T1FGの中でも操作量が多い部類に入る。\\+ただし、相手の船の防御方法や武装、自他の速度差等、その時の状況に応じて適切に弾薬やオービット距離を細かく変える必要がある他ドローンの出し入れ等の操作はもちろん、回復する層が異なる2つの防御モジュールを手動でON/OFFしながらキャパシタ(ペース配分)も考えて効率的に回していく必要がある。\\ 
 +ようにT1FGとしては、戦闘に見なくてはならない所や操作量が多い部類に入る為、完璧に乗りこなすにはそれなりの経験と知識が求められる。\\ 
 +ある意味、スキルよりもプレイヤーの操艦技術で性能が大きく左右されるFitと言えるだろう。\\
 また、あまりに苛烈な攻撃を一気に食らうと、回復する前に船が落ちる場合もある為、フリート戦では逆に脆い場合もある。\\ また、あまりに苛烈な攻撃を一気に食らうと、回復する前に船が落ちる場合もある為、フリート戦では逆に脆い場合もある。\\
 \\ \\
ship/frigate/breacher.1575472717.txt.gz · 最終更新: 2019/12/05 00:18 (外部編集)