EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


ship:frigate:astero

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
ship:frigate:astero [2019/01/25 16:37]
bartlett
ship:frigate:astero [2022/01/17 17:06] (現在)
Osat Bartlett [Astero]
行 1: 行 1:
 ====== Astero ====== ====== Astero ======
-[[https://imageserver.eveonline.com/Render/33468_512.png|{{https://imageserver.eveonline.com/Render/33468_512.png?512&recache|Astero}}]]\\+[[https://images.evetech.net/Render/33468_512.png|{{https://images.evetech.net/Render/33468_512.png?512&recache|Astero}}]]\\
 アステロ。Sisters of EVEのFG。 アステロ。Sisters of EVEのFG。
  
-最大の特徴は、Covert Ops Cloaking Device(光学迷彩:展開しながらワープができる遮蔽装置)を使用できるT1艦であるという点ある。(Astero及び[[:ship:cruiser:stratios|Stratios]]以外で光学迷彩使用可能戦闘艦は全てT2艦であり、スキル要件が重い)\\ +Covert Ops Cloaking Device(光学迷彩:展開しながらワープができる遮蔽装置)を使用でき、スキャンやハッキングボーナスを持つなど、ほとんど[[:ship:frigate#covert_ops1|Covert Ops]]のよう性能を持つ。\\ 
-FGとしては高価であるが、Null/WH等の危険な領域でもある程度安全に運用できるので、探検艦としてく使用されている。+しかし、この艦はFac艦であり、**ゲームシテム上は__T1艦__として扱われる。**\\ 
 +T2でないということはシステム上で大きなメリットを持ち、**FWサイトのNovice(新兵用)ビーコンに進入でき、BSのフリゲートベイに格納可能**と、Covert Opsにはできないことができてしまう。 
 + 
 +FGとしては高価であるが、T2はないためスキル要件が軽く、探検艦として初心者から上級者まで広く使用されている。
  
 ただし、Asteroはそれだけの船ではない。\\ ただし、Asteroはそれだけの船ではない。\\
-ライトドローンを5機展開でき最大50%のダメージボーナスが載せられるので、[[:ship:frigate:worm|Worm]]に匹敵するドローン火力を発揮できる。本体もレジストボーナスを持つので、対FGの1vs1性能はFacFGに相応しく高い。\\+ライトドローンを5機展開できるので、[[:ship:frigate:tristan|Tristan]]に匹敵するドローン火力を発揮できる。本体もレジストボーナスを持つので、対FGの1vs1性能はFacFGに相応しく高い。\\
 何より光学迷彩が使用可能なことで、[[:ship:frigate:garmur|Garmur]]とは違った形で「勝てる相手とだけ戦う」を実現できるのが大きな強みと言えるだろう。 何より光学迷彩が使用可能なことで、[[:ship:frigate:garmur|Garmur]]とは違った形で「勝てる相手とだけ戦う」を実現できるのが大きな強みと言えるだろう。
  
-^ スキルボーナス | __Amarr Frigate__ :\\ ・ 全てのアーマーレジスタンス +4%/Lv\\ __Gallente Frigate__ :\\ ・ Drone のダメージとHP +10%/Lv | +勘違いされやすい細かい仕様として、Astero及び[[:ship:cruiser:stratios|Stratios]]は光学迷彩は使用可能であるが、光学迷彩サイノは使用できない。\\ 
-^ 固定ボーナス | ・ Covert Ops Cloaking Device を装備可能\\ ・ Cloaking Device の CPU占有量 -100%\\ ・ Scan Probe のスキャン強度 +37.5%\\ ・ Relic/Data Analyzers のウイルス強度 +10 |+(これら以外の光学迷彩使用可能なT2艦は全て光学迷彩と光学迷彩サイノの両方が使用可能) 
 + 
 +^ スキルボーナス | __Amarr Frigate__ :\\ ・ 全てのアーマーレジスタンス +4%/Lv\\ __Gallente Frigate__ :\\ ・ Drone のHP +10%/Lv | 
 +^ 固定ボーナス | ・ Covert Ops Cloaking Device を装備可能\\ ・ Cloaking Device の CPU占有量 -100%\\ ・ Scan Probe のスキャン強度 +37.5%\\ ・ Relic/Data Analyzers のウイルス強度 +10\\ ・ Cloaking Device の再起動不可時間が15秒間に短縮 |
  
 ===== Fit例 ===== ===== Fit例 =====
行 43: 行 49:
   [Astero, 5point hunter astero]   [Astero, 5point hunter astero]
      
-  Energized Adaptive Nano Membrane II +  Multispectrum Energized Membrane II 
-  Energized Adaptive Nano Membrane II+  Multispectrum Energized Membrane II
   Small Armor Repairer II   Small Armor Repairer II
   Small Armor Repairer II   Small Armor Repairer II
行 51: 行 57:
   Caldari Navy Warp Scrambler   Caldari Navy Warp Scrambler
   5MN Quad LiF Restrained Microwarpdrive   5MN Quad LiF Restrained Microwarpdrive
-  Small Electrochemical Capacitor Booster I, Navy Cap Booster 400+  Small F-RX Compact Capacitor Booster, Navy Cap Booster 400
      
   Covert Ops Cloaking Device II   Covert Ops Cloaking Device II
   Core Probe Launcher I   Core Probe Launcher I
      
-  Small Anti-Explosive Pump I+  Small Explosive Armor Reinforcer I
   Small Auxiliary Nano Pump II   Small Auxiliary Nano Pump II
   Small Auxiliary Nano Pump II   Small Auxiliary Nano Pump II
ship/frigate/astero.1548401842.txt.gz · 最終更新: 2019/01/25 16:37 (外部編集)