EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


ship:cruiser:basilisk

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
ship:cruiser:basilisk [2017/05/20 11:31]
bartlett
ship:cruiser:basilisk [2020/06/22 16:31] (現在)
行 5: 行 5:
  
 最大で5基のリモートリペアを使用できる強力なロジ能力を持ち、相互送電によりキャパシタ消費を賄えるため防御に多くスロットを回す事ができタンク能力も高い。\\ 最大で5基のリモートリペアを使用できる強力なロジ能力を持ち、相互送電によりキャパシタ消費を賄えるため防御に多くスロットを回す事ができタンク能力も高い。\\
-しかし欠点が多く、相方がいないと運用できないという点、そしてMWDFitにしにくいという点で[[:ship:cruiser:scimitar|Scimitar]]に劣り、PvP環境での採用率は極めて低い+しかし、相方がいないと運用できないという点、そしてMWDFitにしにくいという点で[[:ship:cruiser:scimitar|Scimitar]]に劣
  
-逆にPvE環境においては、特に[[:pve:incursion|インカージョン]]攻略などで送電が必要になることが多く、トラッキングリンクヘのボーナスを持つScimitarとは住み分けが出来ておりBasiliskが使われることも多い。+[[:pve:incursion|インカージョン]]攻略などで送電が必要になることが多く、トラッキングリンクヘのボーナスを持つScimitarとは別にBasiliskが必要となることも多い。
  
 ^ スキルボーナス | __Caldari Cruiser__ :\\ ・ Shield Transporter の最適射程距離と精度低下範囲 +300%(+60%/Lv)\\ ・ Energy Transfer Array の射程 +750%(+150%/Lv)\\ ・ Logistic Drone の回復量 +100%(+20%/Lv)\\ __Logistics Cruisers__ :\\ ・ Shield Transporter と Energy Transfer Array のキャパシタ消費 -15%/Lv | ^ スキルボーナス | __Caldari Cruiser__ :\\ ・ Shield Transporter の最適射程距離と精度低下範囲 +300%(+60%/Lv)\\ ・ Energy Transfer Array の射程 +750%(+150%/Lv)\\ ・ Logistic Drone の回復量 +100%(+20%/Lv)\\ __Logistics Cruisers__ :\\ ・ Shield Transporter と Energy Transfer Array のキャパシタ消費 -15%/Lv |
行 19: 行 19:
      
   10MN Afterburner II   10MN Afterburner II
-  EM Ward Field II +  Anti-EM Shield Hardener II 
-  Adaptive Invulnerability Field II+  Multispectrum Shield Hardener II
   Large Shield Extender II   Large Shield Extender II
   Sensor Booster II, Scan Resolution Script   Sensor Booster II, Scan Resolution Script
ship/cruiser/basilisk.txt · 最終更新: 2020/06/22 16:31 (外部編集)