EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


module:ewar

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
module:ewar [2018/01/14 18:37]
bartlett [Warp Disruption Field Generator]
module:ewar [2018/10/11 12:28] (現在)
bartlett [Warp Disruption Field Generator]
ライン 200: ライン 200:
 これをWarp Core Stabilizerを用いて突破することはできません。また、これにはMWD/​MJDの起動を阻止する効果はありません。 これをWarp Core Stabilizerを用いて突破することはできません。また、これにはMWD/​MJDの起動を阻止する効果はありません。
  
-デメリットとして、これを起動している間はAB/​MWDが弱体化するため速度が大幅に低下し、更にシグネチャ半径が増加するため攻撃を受けやすくなります。\\ +デメリットとして、__これを起動している間はリモートアシスト((リモートリペア、エネルギートランスファー、リモートセンサーブースト、リモートECCM、トラッキングリンクなどなど。\\ ただしフリートブーストは除く。))を一切受け付けなくなります。__\\
-更に、__これを起動している間はリモートアシスト((リモートリペア、エネルギートランスファー、リモートセンサーブースト、リモートECCM、トラッキングリンクなどなど。\\ ただしフリートブーストは除く。))を一切受け付けなくなります。__\\+
 HIC自体は非常に固い船ですが、リモートリペアを受けずにずっと攻撃を耐え続けるということはできないため、リペアを受けるためにワープ妨害の展開を解除する必要が少なからず出てきます。 HIC自体は非常に固い船ですが、リモートリペアを受けずにずっと攻撃を耐え続けるということはできないため、リペアを受けるためにワープ妨害の展開を解除する必要が少なからず出てきます。
  
ライン 207: ライン 206:
 Focused Warp Disruption ScriptとFocused Warp Scrambling Scriptという専用のスクリプトがあり、これを使用すると範囲型ワープ妨害ではなく単体への強度100(=Warp Core Stabilizer無効)のWarp Jammerとして機能するようになります。\\ Focused Warp Disruption ScriptとFocused Warp Scrambling Scriptという専用のスクリプトがあり、これを使用すると範囲型ワープ妨害ではなく単体への強度100(=Warp Core Stabilizer無効)のWarp Jammerとして機能するようになります。\\
 加えて、 加えて、
-  * AB/​MWDへのペナルティ解除 
   * High/​Lowsecでの使用制限解除   * High/​Lowsecでの使用制限解除
   * [[:​technic:​jump-drive|ジャンプドライブ]]搭載艦((ただし[[:​update#​phoebe|Phoebe]]以前からスターゲートを使用できた[[:​ship:​freighter#​Jump Freighters|JF]]には効果がない))のスターゲート使用阻害効果付与   * [[:​technic:​jump-drive|ジャンプドライブ]]搭載艦((ただし[[:​update#​phoebe|Phoebe]]以前からスターゲートを使用できた[[:​ship:​freighter#​Jump Freighters|JF]]には効果がない))のスターゲート使用阻害効果付与
module/ewar.txt · 最終更新: 2018/10/11 12:28 by bartlett