EVE Online Japan Wiki

日本人プレイヤーのための、EVE OnlineのWiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


backstory:the-speaker-of-truths

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

次のリビジョン
前のリビジョン
backstory:the-speaker-of-truths [2017/09/23 19:22]
bartlett 作成
backstory:the-speaker-of-truths [2020/07/22 23:39] (現在)
行 80: 行 80:
 <WRAP group> <WRAP group>
 <WRAP half column> <WRAP half column>
-窓の外から響いてきたかすかな騒音に、ファジアンは一瞬気を取られたが、すぐに言葉を続けた。「殿下、私は破滅の淵にあります。財産は没収され、銀行口座も凍結、すべての事業が操業停止を命じられました」+窓の外から響いてきたかすかな騒音に、ファジアンは一瞬気を取られたが、すぐに言葉を続けた。「殿下、私は破滅の淵にあります。財産は没収され、銀行口座も凍結、すべての事業停止せざるえなくなりました」
 </WRAP> </WRAP>
  
行 287: 行 287:
 <WRAP half column> <WRAP half column>
 「<真実の話し手>…」宗教顧問が畏敬の念をたたえた声を出した。\\ 「<真実の話し手>…」宗教顧問が畏敬の念をたたえた声を出した。\\
-どう気を楽してくだされ」老人は優しげに微笑みながら、彼女に言葉を返した。「ここを訪れるのは、おお、少なくとも1世紀ぶりになるのう。どうせなら非公式な立場で来られればよかったのだが。しかし、拙僧とともに来た者たちを見れば分かろうが、まことに深刻な問題を扱わなければならなくなったのでな」+かに」老人は優しげに微笑みながら、彼女に言葉を返した。「ここを訪れるのは、おお、少なくとも1世紀ぶりになるのう。どうせなら非公式な立場で来られればよかったのだが。しかし、拙僧とともに来た者たちを見れば分かろうが、まことに深刻な問題を扱わなければならなくなったのでな」
 </WRAP> </WRAP>
  
backstory/the-speaker-of-truths.txt · 最終更新: 2020/07/22 23:39 (外部編集)